ブログ

もつ鍋を食べて夏に負けない体つくり

2019.06.27
もつ鍋を食べて夏に負けない体つくり
こんにちは。博多道場 青物横丁店のPR担当です。 めっきりお暑くなってまいりましたね。いかがお過ごしでしょうか? 今年も暑さ厳しい夏がやってきますね。体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。 さて、今回はそんな暑い夏に負けないよう、美味しく栄養補給できるお料理のご紹介です。 暑い時ほど、もつを食べて栄養補給!! 専門店を凌ぐ絶品です。 当店自慢の料理の中でも圧倒的注文率を誇るこのメニュー ◇博多やみつきもつ鍋 おとなの週末「真実のもつ鍋グランプリ」全国総合4位を獲得した専門店を凌ぐ絶品もつ鍋です! たっぷりの新鮮でぷるっぷるなもつに、ニ

青物横丁で本場博多の明太子おにぎりを味わう

2019.06.20
青物横丁で本場博多の明太子おにぎりを味わう
こんにちは! 博多道場 青物横丁店のPR担当です。 6月も3週となり、湿気と暑さがますます強まりましたね。 皆様、体調には十分に気を付けてください。 さて、今回は飲んだ後に無性に食べたくなる【おにぎり】についてご紹介させていただきます。 青物横丁で本場博多の明太子おにぎりを堪能 〆おにぎりはいかがですか? 当店では、飲んだ後の〆の一品に本場博多の明太子を使用したおにぎりの注文がよくでております。おにぎりは100g約180キロカロリーとカロリーもそこまで高くはないので、飲んだ後に〆に非常におすすめです。 【おにぎり(梅/明太子) 220円】 おにぎりは「南高梅」、「

【青物横丁】夏は枝豆×お酒で決まり!!

2019.06.13
【青物横丁】夏は枝豆×お酒で決まり!!
こんにちは!博多道場 青物横丁店のPR担当です。 徐々に暑い日が増えてきましたが、みなさまいかがお過ごしですか? 暑い夏は、キンキンに冷えたビールが恋しくなりますよね・・・! そこで今回は、ビールにもピッタリのメニューをご紹介します。   暑い日はこれ! 枝豆(480円) 枝豆は、未成熟な大豆を収穫したもののことです。 枝付きのまま使われることが多かったことから「枝豆」と呼ばれるようになったといわれているそうです。 大豆とは、収穫時期が異なるだけなのですが、枝豆に適した品種、大豆に適した品種はそれぞれあるみたいです。   枝豆の効果は?

居酒屋神屋流 博多道場 青物横丁店のご案内

店名
神屋流 博多道場 青物横丁店
住所
東京都品川区南品川2-7-13 君嶋ビル1F
電話番号
050-5269-8763
営業時間
月~金
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)

月~金
ディナー 17:00~23:30
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)


ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

<定休日>
日曜日・祝日

チャージ料:おひとり様400円 ※コースご予約時は頂きません。
定休日
アクセス
京急本線 青物横丁駅 徒歩1分